陸続きの国際結婚/北マケドニア人の先生に聞くリアルな暮らし

ライフオーガナイザーの伊藤とめです。

整理収納サポートの仕事で、
お客様の多様な価値観をより理解するため
”世界中の片付けやリアルな暮らし”
オンライン英会話で海外の先生に聞いています。

 

↓1分~2分で読めるよう書いています。
ぜひ、サラっと異文化に触れてください!

北マケドニア人のイーナー先生。

優しくて気さく!落ち着いた雰囲気で、好奇心旺盛な先生でした!

★ブログへの掲載はご本人の許可を頂いています。

先生の紹介ページ(Youtube)

北マケドニア共和国│Republic of North Macedonia

面積:2万5,713㎢(九州の約3分の2)

人口:208万人(2019年)

首都:セコビエ

言葉:マケドニア語、アルバニア語

通貨:マケドニア・デナル(1ユーロ=61.5デナル前後)

(出典:外務省ホームページ 北マケドニア共和国

joronoによるPixabayからの画像 

How are you?の返し・I’m fineは古い?!

レッスンの始まりは、How are you?で始まることが多く、

私も以前はI’m fine and you?と中1教科書のように返していました。

でも、先生たちでFineていう人は誰一人いない。

ので、ずっと違和感がありました。

Markéta MachováによるPixabayからの画像 

I’m fine は

That’s outdated (old fashion).古いと。

I’m doing OK, Great, Amazing, Fantastic!

などを教えてもらいました!

最近はGreatばかり使っていましたが、色々言ってみようと思います。

セルビア人の彼と婚約中♡

数年前に仕事関係で出会った彼と婚約中だとか!

国が近いこと、きっと歴史的背景も関係していて

セルビアと北マケドニアは文化も言語も似ているので、

さほど国際結婚という感はないみたいです。

Photo by Rachel McDermott on Unsplash

セルビア語とマケドニア語は

言葉も似ていて、読めるけど
イントネーションとかアクセントが違う。

なんだか、方言が違うくらいの感覚ですよね。

式は挙げるの?と聞くと、

「挙げる!でもみんなが着てるような白いドレスじゃなくて

なんかユニークなシャンパンカラーのドレスでミニがいい!」

とカワイイ事を言っていました。

コロナが収まって、たくさん集まれるといいなと思いました!

★習った単語・表現

  • outdated =old fashion (古い)
  • How did you meet with him?(どうやって知り合ったの?)

後記

久しぶりに婚約中の方と話したので、

恋バナのような会話になり、朝からキャッキャッ言っていました。(BBA)

家事のシェアについても、お友達やご両親の話、これからどうしたいかなど

前回の記事で書いています。もし良かったら読んでください!

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

 
↑ランキングに参加しています!
クリックしていただけると嬉しいです☆

 

読んでくださってありがとうございました!

ライフオーガナイザー 伊藤智子(とめ)でした。

下のSNSボタンでシェアしてね!