今週の投稿まとめ│2021.W42 モノを減らしてワタシを増やす、の解説。

【片付け×海外】好きな

ライフオーガナイザー
伊藤智子(とめ)です。

 

モットーは

”モノを減らしてワタシを増やす。”です。

Minimalize and Be passionate!

 

 

 

 

 

こんにちは!

 

昨日、まりえちゃん(セレンディピティコーチングの先生)のインスタライブに

参加させてもらって、私のスローガンである

 

”モノを減らしてワタシを増やす。”

についてお話する時間を頂きました。

(残念ながら、動画の音声が残っておらず、、、)

 

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

セレンディピティコーチ💐摩梨絵(@lovekoke)がシェアした投稿

 

 

 

瞬発力がまだまだの私、

事前にメモして頭を整理しました。

 

そのメモ用紙、持っておこうと思ったのですが、

捨てたい。だから、

 

ここにメモさせて頂こうと思いました。

 

 

ルンバ前のリビング写真↑

 

”モノを減らしてワタシを増やす。”

 

 

この言葉、逆から発想して思いついたんです。

 

得意の箇条書きで、、順を追いますと。

 

 

①ステイホームで子供とずっと家、大人と話したくなり、英会話を習う。

 

②オンライン英会話を始めると、先生たちが口にする”パッション”(心から楽しいと思うこと、時間を忘れて没頭できること)という言葉が気になった。

 

パッションのある人生は、楽しいんだ!!ウキウキできるんだ。と気づく。

 

④じゃあ、私のパッションてなんだ?と掘る。(2020年7~9月ごろ)うっすらは分かっていたけど、幼少期にまでさかのぼった。

 

⑤私のパッションは、

片付けの仕組みを考えてラクを実感すること、

海外の日常生活の話を聞くこと、

1対1で話すこと、

そして書くこと。

 

⑥パッションを楽しむには”時間”が必要。

 

⑦時間を作るには、自分に合った家族の片付け、家事を減らすことが必要だな。

 

⑧片付けと家事を減らすには、物を厳選するとやることが減る!

 

⑨物を厳選する=過剰なものを減らす。家に新しい物を入れる時に慎重になる。

 

⑩物を減らすと、私のパッションを楽しむ時間が生まれた!

 

物を減らすと、

 

ものを

・選ぶ

・悩む

・メンテナンスする

・掃除する

・片付ける時間が減ります!

 

 

という事なんです。

 

あと、物を減らすという事にフォーカスしたのは、

海外の先生と話していて、

 

 

”こんな暮らし、してみたいな!”と思わせる先生は、

絶対と言っていいほど、物に依存していないし、

自分を持っている。

 

 

ある時、

 

「トモコ、物はモノであって、私じゃないよ!」

と言い放たれたこともあります。

 

パンデミックで、自分の人生がいつ終わるか分からない状況にさらされた今、

やっぱり、楽しい人生でいたい。

 

そして、色んな国の先生と話せば話すほど、

日本の家は一般的に物多いんじゃないか?!と思っています。

 

 

だから、私は

モノを減らしてワタシ(時間、空間、お気に入り)を増やす。

をスローガンに、これからもサポートしていきたいと思っています。

 

 

 

 

さて、今週更新したブログをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも読んでくださってありがとうございます。

いつか海外に片付けに行きたいと思っています✨

 

 

とめでした。


ミニマリズムランキング

 

2020.11.30発売。7か所掲載していただきました。

ライフオーガナイザーⓇ&SOH…のmy Pick

Amazon(アマゾン)
無印良品でつくるワークスペース
1,085〜5,700円

 

 

下のSNSボタンでシェアしてね!