やりたいこと、人に話せますか?

こんにちは!

夏休みも終盤戦、いかがお過ごしでしょうか?

私は気がつけばプールや自転車ですっかり日焼けし、真っ黒です。

子供と夏を満喫していました!

さて、みなさんは自分のやりたい事や目指しているものって人に話せますか?

私はライフオーガナイザーになれたこと、なかなか友達に話せていませんでした。(会った友人には時々話していました)

それはなぜか?考えてみると

ズバリ周りからの評価を気にしていたのだと思います。

私の友達はみんな様々ですが、

既婚、独身

仕事あり、なし

子供あり、なし

お子さんも学生、幼稚園、保育園。

色んなパターンの方がいます。

妊娠を機に、「こうあるべき」という古い考えが捨てられず、会社員の立場を簡単に手放した自分を許せなかった時期がしばらくつづきました。

だからこそ、色々工夫して毎日乗り切っているワーママさんをすごく尊敬しています。

かといって産んでみたら、子供はかわいいけど、ずーっとお相手するは得意じゃなかった私。

仕事よりも家を優先して過ごしているママさん達のメンタルもすごいとずっと思ってきました。

そうです、おそらくどちらの道を選んでもモヤモヤしていたと思います。

和洋折衷的な、自分にあったところのみを切り選び取るのが昔から好きだった私は

息子が1歳の時からフリーランスとして3年ほど活動していますが、あまり人にも話せていませんでした。

ワーママさんや男性の友人からは

…フリーランス?人間関係もなくて好きな時だけ仕事できるんでしょ?

専業主婦ママさんからは

…仕事してるんだーなんか一歩先行くをアピールしてるの?

とか思われるんじゃないかと思っていました。

がしかし、先日迎えた誕生日を機に

今だ!と思い、

37歳になったことを伝えつつ、

36歳の1年間はライフオーガナイズを学んだことでとても充実して過ごせたこと、

またこれからは片付けのプロとしてもやっていきたいことをフェイスブックで友人に伝えてみました。

すると、意外や意外に

友人たちから出産した時レベルのコメントやいいね!などの反応がありまして、

感動しました。

みんな、FB見てたんだ笑

そうか、言っていいんだ。

応援モードでいてくれるんだ。

こうして無事にカミングアウト?!

する事ができ、

ひとつスッキリしました。

強いて言えば、

〝片付けのプロと言っても

掃除のプロではありません。

常に家がキレイでもないし、

おうちにお邪魔しても、「人は人。」というライフオーガナイズのメソッドがあるので

「うち乱れてるからトメは呼びたくない~」とか思わないでください!〟

と書き忘れた、、

もちろんみんながどんな収納をしてるのか、とかは気になりますが

どちらかというと、研究させていただく目線というか。

元々私は片付けられない時代が長いので、大抵はあの頃の自分より全然良いなと思います。

なんだか長くなりましたが、

秋に向けて動き出そうと書いてみました。

お読み下さいまして、ありがとうございます!

下のSNSボタンでシェアしてね!