選ぶチカラ/小1長男のちょっとした変化

梅雨空が続いていますが、みなさまいかがお過ごしですか?
 
 
今日はいつもはドライな長男と2人でスーパーへ行きまして、会計直前で。
 
 
私『あ、しまった!鶏肉忘れちゃった!』
というと、
 
長男『とりに(い)く〜?』
 
とニヤニヤしながらこちらを見ていました
 
 
***
 
 
そんな長男、四月から小学生になったのもあり、
また私が日々『オーガナイズ!』
と口にしているのを見て
 
少しずつ片付けに興味を持ってきています。
 
 
何より大きな変化は、
 
必要なものを少しずつ自力で選べるようになってきたこと!
 
かと思います。
 
 
最近感動したことです⬇︎
 
今まで、空き箱、レシート、ダンボール、おりがみをなかなか捨てられなかったのに、 
 
そして捨てたら?とも
何にも話していないのに、
 
なんと!
 
 
集めていたと思われるポイフルの空き箱を
4箱も同時処分してました!!
 
↑こっそりゴミ箱から出して撮影しました滝汗
 
 
こんな些細なことですが、
 
ずっとあらゆるものを
 
『いる!捨てない!』と
 
断固してきた長男、
 
洋服やおもちゃの棚、
学校用品の棚などを
 
一緒にオーガナイズをしてきました。
 
だんだん選べるようになってきて、
そのスピードも増してきました。
 
そして!
 
自分で手放せるようになる
 
という変化があった事が
 
とてつもなく嬉しかったです‼️
 
特に紙類は手放す事が増えてきまして、
 
これからも、選ぶチカラを一緒に
磨いていきたいなと思いました!!
 
***
 
そして通う小学校は、
 
階段にこんな張り紙?インテリア?が!
 
 
1リットル=10デシリットルは
すっかり忘れていましたー!
 
懐かしいですね!
 
お読みくださいまして、ありがとうございました。

下のSNSボタンでシェアしてね!